機械可読な登山計画書の蓄積を考慮した登山計画立案支援システムの試作
A Climbing Planning Support System Considering Machine-readable Climbing Plans
野原章弘, 白松俊, 大囿忠親, 新谷虎松

アブストラクト

適切な登山計画書の作成には,過去の登山計画書の再利用が効果的である.本研究では,登山計画書 の再利用を促進するための,機械可読な登山計画書の実現を目指している.ここでは,登山計画書の蓄積・再利用 を考慮した,登山計画立案支援システムを試作している.本稿では,登山計画書の構造化,可視化,および探索的 検索の手法について述べる.また,多様な登山情報を管理する登山情報共有基盤について述べる.
We are developing a support system to make a proper climbing plan by reusing past climbing plans. The key point of our development is to realize a machine-readable climbing plan from existing printed climbing plans. Firstly, we explain our climbing information sharing system to manage a variety of information on climbing. Secondly, we describe how to structurize a climbing plan on existing plans and external sites. Finally, we show how to visualize the plans in our exploratory search system.
ダウンロード