実世界型電子付箋システムにおける連想支援のための関連情報提示機構について
A Recommendation Mechanism for Associative Thinking on a Reality-based e-Sticky Notes System
鈴木智也, 丹羽佑輔, 大囿忠親, 新谷虎松

アブストラクト

本研究では,我々が開発している実世界型電子付箋システム Mahoca において,会議に関連する情報をユーザに提示することで,状況適応的な連想支援を行うことを目指す.Mahocaでは実世界に馴染みのあるインタフェースが求められる.今回はボタンを押すことで関連情報を提示する機構を試作した.本機構ではボタンを組み合わせることによって,多様な関連情報を提示できる.本機能を利用することで,ユーザは,状況に合わせて好ましい手法で関連情報を手に入れられる.
ダウンロード