複数PC操作のためのスマートフォンを用いたインタフェースの実現
Developing an Interface with a Smart Phone for Seamless Operation of Multiple PCs
岩田 知, 大囿忠親, 新谷虎松

アブストラクト

複数の PC 端末が存在する環境において,ある一つの PC 端末を複数人のユーザが操作する場合があ る.その際,マウスキーボードのような一つの操作デバイスを複数人で共有する場合,窮屈な姿勢になっ たり,デバイスを共有することに抵抗を感じる場合がある.また,どの PC 端末に対し複数人のユーザが 操作を行うか事前に判断することは困難である.本システムは,スマートフォンを用いて PC 端末を操作 できる機能,また,仮想マウスカーソルを搭載することで,ユーザが複数人いる場合でも一つの PC 端末 に対し円滑な操作が可能となる.また,複数の PC 端末と通信を行うことにより,複数の PC 端末での利 用が可能である.
Using a PC in multiple PCs causes the following three problems. The first is complicated oper- ations for PCs. The second is enclosed operating user by other users. The third is unidentified PC operated by users. We focused a smart phone to solve these problems. We propose to use a smart phone for operating a PC. We developed an interface with a smart phone for seamless operating of multiple PCs. The interface helps users to operate Single PC in multiple PCs with virtual mouse cursor.